hikari_perfectwhip

「優しさを感じながら、今日が終わる。」

仕事から帰宅した女性が当たり前のようにおこなう行為。
洗顔やクレンジング。
だからこそ。当たり前だからこそ、気持ちの良い泡とウォーターオイルで
とっておきの時間にしたい。

そんな資生堂さんの願いが込められている、今回のパーフェクトホイップのCM。
女性たちの小さな夜のストーリーをどうぞご覧ください。

専科「抱かれたい女」篇 15秒 | 資生堂

満島ひかりさんが、「ただいま」と言うところから始まるこのCM。
一人暮らしの設定なのでしょう。「ただいま」というと同時に、上着を脱ぎ捨てます。

そして、颯爽と洗面台にいき、おでこをあげて、洗顔をします。
このCMの一番の見所は、パーフェクトホイップでつくった、大きな大きな「白まゆ」と言われる泡。
気持ち良さそうに顔を埋めていますね!!

CMで流れている曲も落ち着いた、心地よい歌ですね。少し調べてみました。

CM楽曲・合唱は「ハナレグミ」

ハナレグミさんは、日本のソロユニットです。名前の由来は自身が離れ目であることから「ハナレグミ」と名付けているみたいです。
CMの歌詞を書き起こしてみました。

を抱いてあげる

抱いてあげるさ

白まゆのような

泡にきみは抱かれる

専科

アコースティック好きにはたまらない歌声となってますね!

CM商品のパーフェクトホイップとは

perfectwhip
きめ細かい弾力泡が特徴の洗顔ホイップです。
泡の粒子がきめ細かいので、毛穴や皮溝にはいるので、気持ち良いみたいです。

●肌を優しく包み込んで洗うから、肌本来のうるおいバリアを守ります
●大切な肌を守りながら、毛穴の奥深くの汚れまですっきり落とします
●しっとりなめらかな素肌に洗い上げます。
●天然由来シルクエッセンス* 1とWヒアルロン酸* 2配合
●やさしく香るみずみずしいフローラルの香り
●アレルギーテスト済み・無着色

CMの満島ひかりさんみたいに、大きいきめ細かい泡で洗顔したい女性の方は、ぜひお買い求めではいかがでしょうか??