「OK、Google!」
で、おなじみのAndroidのCMですが、
流れている曲を聴いて「なにこれ?!めちゃくちゃカワイイ!!」って、思っちゃいませんでしたか?

AndroidのCMで流れるあの曲!

一度聴いたら忘れられない、独特のテンポが印象的ですよね!

雰囲気的に外国のアーティストさんが作った曲かな?

なんて思っていたのですが、とにかくこの曲が気になって仕方ないので調べてみました!

作ったのは日本人!

この曲を作ったのはbanvox(バンボックス)!null
東京を拠点に活動する日本人のトラックメイカーでした!
CMの曲名は” Whatch Me “です。

「Whatch Me」

ちなみに、AndroidのCMには音楽だけでなく、出演もしていたようです!
null

banvox(バンボックス)ってどんな人?

さて、banvoxとは一体どんな人なんでしょうか?
プロフィールはこんな感じです。

【banvoxのプロフィール】

– banvox(バンボックス)
– 本名・年齢は非公開
– 兵庫県生まれ
– 両親の影響などから、ジャズやヒップホップなどを聴いて過ごし、
ダンスミュージックの世界へ
– 2010年に音楽制作を開始し、デビュー

2010年よりトラックメーカーとしての活動をスタートした、とのことですが、どうやらこの時、彼はまだ高校生だったというから
驚かされます。

若くして、既にズバ抜けたセンスを持っていたので「日本の音楽シーンに超ド級の新人が現れた!」と多くの人が大絶賛したそうです。

DJであり、プロデューサーとしても活動している彼ですが、国内では、セカオワのフカセが、twitterで彼の才能を称賛し、「banvoxを毎日応援する!」宣言までしていたり、音楽フェスでは、ブロステップの牽引者と呼ばれる超有名な海外アーティスト、skrillexとも共演を果たしています。

また、Beatport(ビートポート)という、アメリカの配信サイトで、なんと2位を獲得するという快挙まで成し遂げています。
ダンス・クラブミュージックシーンでは世界的に有名なサイトです。
若いながらも世界で通用する音楽を生み出せるんですから、彼の才能は間違いなく本物のようですね。

他の曲も聴いてみよう!

CMの曲を聴いただけで、あれだけインパクトがありますから、やっぱり他の曲も聴いてみたくなりますよね。

オススメをいくつか選んでみました。

Cookie

Laser

Instinct Dazzling Starlight

Summer

New Style

いかがでしたか?
素敵な曲がまだまだありますので、ぜひ、お気に入りの一曲を見つけてみて下さい!

今後も色んな場所で活躍される方だと思うので、banvoxに注目していきましょう!